株式会社大阪シティドーム スタッフ募集株式会社大阪シティドーム スタッフ募集
京セラドーム大阪 京セラドーム大阪
ドームを支えるのはあたなです!京セラドーム大阪 スタッフ大募集

京セラドーム大阪では、現在さまざまな職種で求人募集を行っています。プロ野球選手が、ライブアーティストが活躍する京セラドーム大阪。
あなたもここで試合・イベントをサポートしていくアルバイトスタッフとして働いてみませんか?やりがい満点のお仕事があなたを待っています。
※株式会社大阪シティドーム・オリックス野球クラブ株式会社以外の求人情報が含まれます。

Job Offer Information

職種から求人を探す

  • ボールスタッフ、チケットの販売、ゲートでのチケット確認などの求人情報。

  • 京セラドーム大阪内での移動販売の求人情報。

  • 京セラドーム大阪6~8階、バルコニー付き特別観覧室接客の求人情報。

  • 京セラドーム大阪内外の巡回、ゲート、スタンド、グラウンドなどの警備の求人情報。

  • 京セラドーム大阪内の施設案内や迷子、落し物など、総合案内所の求人情報。

  • 京セラドーム大阪内飲食店舗での調理、販売・接客の求人情報。

  • オリックス・バファローズの直営店グッズ販売の求人情報。

  • 京セラドーム大阪内、店舗、施設やバックヤードなどの清掃の求人情報。

Staff Interview

プロ野球の試合を
支えるお仕事です

M.H.さん 20代 学生アルバイト 試合運営 ボールスタッフ

試合運営 ボールスタッフ

初めてグラウンドに立った時は
緊張しました。

大学への進学も決まり、求人サイトでアルバイトを探している時に、京セラドームのアルバイト募集のページを見つけました。
どんな仕事があるのか、詳しく見てみるといくつかの業務の中にプロ野球の試合でのボールボーイがあることを知りました。私はこれまでずっと野球をしていたので、求人を見つけたときに迷わず応募しました。採用が決まるとボールボーイについての研修はもちろん、ゲート業務についての研修も受けます。研修後、しばらくの間はゲートでのスタッフとしてチケットのもぎりやお客さまの案内などの業務を行いました。ゲートでの勤務を始めて1ヶ月が経ったくらいに初めてボールボーイとしてグラウンドの上に立つことができました。初めてのボールボーイはとても緊張しましたが、それ以上にいつもテレビで見ていたプロ野球が目の前で行われていることに野球少年時代を思い出し、心が躍りました。落ち着いて周りを見られるようになった今でも、毎試合緊張感をもって仕事に臨んでいます。プロ野球にボールボーイとして関わることができるのは野球好きとしてこれ以上ない経験ですし、間違いなく自分の人生において大きな財産になると思います。

M.H.さん M.H.さん

ボールボーイは試合進行の裏方です。

ボールボーイの主な仕事はバットなどの道具やボールの回収、審判さんへのボール補充、試合前練習でのバッティングキャッチャーです。スムーズに試合が進行するよう隅々まで気を配る必要があり、ボールボーイの動きにミスがあれば最悪、試合の進行を止めてしまう恐れもあります。あらゆることに対応できるよう、常に心の準備をしておくことが大切です。ボールボーイはあくまで裏方の仕事ですが、試合前練習のバッティングキャッチャーをしているときはすぐ目の前で迫力満点のバッティングを肌で感じることができます。こんなことはなかなか経験できることではありませんし、一緒に試合で戦っているような気持ちになります。本当に良いアルバイトを見つけたなと思いますし、野球好きの人には是非おすすめのアルバイトです。

M.H.さん M.H.さん
閉じる

京セラドームでの仕事は
とても楽しいです!

I.M.さん  20代 アルバイト 試合運営 ゲートスタッフ

試合運営 ゲートスタッフ

野球に詳しくなくても大丈夫!

当時、いま自分はどんな仕事がしたいのか思い悩んでいて、とにかく求人サイトを見て探している時に京セラドームの求人を見つけました。正直なところ野球に関する知識が全くなく、応募自体にも凄く悩みましたが、少しの興味とやってみたら何か勉強になる事があるかもしれないと言う思いから応募を決めました。採用された時は不安もありましたが決まったからには頑張ろう!と思い京セラドームで働くことにしました。仕事内容はプロ野球の運営サポートがメインです。ゲートでは開場前に準備とミーティング行います。開場後は、チケットもぎり、再入場の手続きなどの業務を行い、試合終了後、お客さまがお帰りになるまでが勤務時間です。覚えることも多く大変で上手くいかず落ち込んでしまう事もありますが、皆さん優しい方ばかりなのでわからない事は聞いてメモを取り次に役立たせよう!と頑張っています。私は今年で勤務3年目なのですが、まだまだ野球に詳しくないので話が分からないことも多々ありますが、それでもなんとかやっていけています(笑)。なので野球がわからないと言う新人さんもやる気さえあれば楽しく働ける環境だと思います!

I.M.さん I.M.さん

頼りになる先輩を目指して頑張ります!

ゲートでの勤務が楽しいのは確かなのですが、仲間との意思疎通も凄く大切です。「接客」と言うお仕事の1つなので、お客さまとのコミュニケーション力も問われると思います。特にチケットもぎりを行っている時は、ただチケットをもぎるだけではなく、入場ゲートがあっているかどうかを数秒で確認してもぎっています。その間にお客さまからの質問があればできる限りお答えしてご案内します。ゲート勤務の中でチケットもぎりは1番頭を使う業務だと思いますが、その分やりがいも感じます。試合中はお客さまの流れも多少落ち着いてきて自分に余裕ができ始めるので「いま試合はどこまで進んだのかな?」とか考える時間も楽しいです。最初のうちは何をすればいいかわからず、不慣れな事ばかりで付いていくのに必死な状態が続くと思いますが、与えられた仕事を1つ1つコツコツとこなしていけばきっと大丈夫です。私もまだ慣れない事がありますが、先輩たちから教わってきたことを少しでも多くの新人さんに教えてあげられるような存在になれたらいいなと思っています。

I.M.さん I.M.さん
閉じる

ドームの施設案内や
球団さんの情報
などをご案内

N.M.さん 20代 学生アルバイト 試合運営 インフォメーションスタッフ

試合運営 インフォメーションスタッフ

姉の勧めでアルバイトを始めました!

高校卒業後すぐにこの京セラドームのアルバイトをはじめ、今年で3年目になります。姉が以前、京セラドームでゲートスタッフをしており、初めてのアルバイト探しで悩んでいた私に勧めてくれたのがきっかけでした。野球のルールも詳しくなく、正直不安でしたが、「野球好きも、そうでない人も楽しく働けるよ」と後押しされ応募しました。今思うと職場環境にも恵まれ、あの時に応募してよかったなと思います。普段はインフォメーションでお客さまへのご案内や拾得物の管理、迷子対応などを行っています。開場から試合が終了し、お客さまの対応と拾得物の確認を終えるまでが勤務です。ドームパンフレットではインフォメーションの位置が 「?」(クエスチョンマーク)で記されています。つまり、総合案内受付となるわけで、場内の案内だけでなく、試合やチケットなどの関連情報を熟知しておくことが必要です。また、臨機応変な対応が求められる場合もあります。最初は覚えることがたくさんあって不安でしたが、先輩方が丁寧に教えてくださりました。スタッフ同士助け合う、そんな職場です。

N.M.さん N.M.さん

お客さまとのコミュニケーションを大切にしています!

2020年のコロナウイルスの感染拡大では、プロ野球も影響を受けました。業務でも試合日程の再編、観客数削減などから多くの変更点があり、例年通りとは異なり、何をやるにしても挑戦でした。しかし、お客さまとのコミュニケーションのなかで、マスク越しでありながらも笑顔で「ありがとう」などとおっしゃって頂けるとやっぱり嬉しかったです。大変なこともありますが、お客さまに面と向かってコミュニケーションがとれるインフォメーションでの仕事で得るものは多く、やりがいを感じます。また、京セラドームでは多くのスタッフが働いていますが、勤務終了後にかけあう「お疲れ様です」は私にとって特別です。相手を労う言葉であると同時に、多くのスタッフが働く京セラドームだからこそ生まれる連帯感や繋がりをこの言葉から感じます。そして、「次も頑張ろう!」というモチベーションとなっています。基本的に試合日が勤務となるので、シフトを組みやすいこともここで働く大きなメリットだと思います。仕事とプライベートを充実させるには働きやすいアルバイトです。私自身、この京セラドームで多くの学びと経験を得ることができました。敬語の使い方や挨拶など基本的なこともその一つです。今後は先輩方に教えて頂いたように私も後輩達にドームスタッフの魅力を伝えていきたいです。

N.M.さん N.M.さん
閉じる
京セラドーム大阪の歴史

History of Kyocera Dome Osaka

京セラドーム大阪の歴史

京セラドーム大阪は1997年、日本で3番目のドーム球場として開場しました。当時の名称は大阪ドーム。大阪近鉄バファローズの本拠地球場でした。2006年、施設命名権(ネーミングライツ)により、京セラドーム大阪の名前となりました。現在、オリックス・バファローズを中心としたプロ野球試合のほか、社会人野球日本選手権大会やコンサート、展示会などの各種イベントが開催されています。建築面積33,800㎡、最大収容人数55,000人(アリーナ面を含む)を誇る、人気球場です。

京セラドーム大阪の歴史1 京セラドーム大阪の歴史2 京セラドーム大阪の歴史3
京セラドーム大阪の歴史1 京セラドーム大阪の歴史2 京セラドーム大阪の歴史3
京セラドーム大阪周辺情報

Nearby Information of Kyocera Dome Osaka

京セラドーム大阪周辺情報

京セラドーム大阪の最寄りの駅は2つ。阪神なんば線「ドーム前駅」と地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」。どちらも駅から徒歩でスグの距離。また駅は心斎橋、なんば、梅田から、神戸、奈良からアクセスも良好なので通勤にとても便利です。ドームのすぐ近くには大型ショッピングモールやホームセンターがあり、お仕事前、お仕事帰りの買い物も可能です。公園や各種飲食店もあるので、仲間と遊ぶのにもピッタリ。オンもオフもしっかり充実する施設、環境がそろっています。

京セラドーム大阪周辺情報1 京セラドーム大阪周辺情報2 京セラドーム大阪周辺情報3
京セラドーム大阪周辺情報1 京セラドーム大阪周辺情報2 京セラドーム大阪周辺情報3